神話を読むためのギリシア語文法

英語で"It is Greek to me."といえば「ちんぷんかんぷんだよ」という意味になります。 ギリシア語はその活用形の多さから、文法書を見るとウンザリしてしまいがち。 私もその一人です。 そしてそれがゆえに、まったく文法理解が進んできませんでした。

しかし今はPerseus Digital LibraryでWord Study Toolを使えば、活用形での検索もできます。 アポストロフィで語尾が省略された、省略形も検索できます。 ゴチャゴチャ言ってないでやってみれば、意外と判るかもしれない、と思えるようになってきました。 理解を整理するには、他人に説明するのが早道。

オルペウス讃歌に興味をもったとき、私の手元にはその邦訳がありませんでした。 そして、私がギリシア語を学んでいくのに、興味を持てる内容ほど適したテキストがあるでしょうか。 そんなワケで、オルペウス讃歌の本文にコメントの別ファイルをこっそり用意し、文法的な事項を更にリンクで飛ばすための入れ物を用意することになりました。

まだ一歩を踏み出せていない、誰かの背中を押すことができますように。


ギリシア語文法トップに戻る
ギリシア神話トップに戻る
トップに戻る